So-net無料ブログ作成

都民の選択に背を向ける自民都連。責任を本部に押しつける石原伸晃。石原伸晃を大臣留任させた安倍首相。 [政治]

党挙と知事選挙に圧勝した小池百合子氏が初登庁したというニュース。

小池都知事始動 都議会のドン、内田茂都議は欠席 都議会自民の重鎮「あなたの要望に応える必要はない」写真撮影拒否

都議会のドン内田茂都議は欠席。自民都連は小池氏を冷遇。

彼らはよっぽど腹に据えかねているのだろうが、相手は東京都民の選択した知事だ。
彼らのやっていることは東京都民の選択に背を向けていることに気づいていないのだろうか。
なぜ小池氏が圧勝したのか理解出来ていないのだろうか。
勝因の一つは自民都連に対する反発なのに…

そして都連の会長は
東京都知事選 推薦候補の敗北、石原伸晃都連会長「党本部マター。お金も党本部が集めた。責任者は幹事長だ」
この通り責任を押しつける始末だ。
これでおさまらなかったのか結局辞任することになったが(笑)

自民都連は選挙中の言動で著しく評価を下げ、選挙後の言動で更に評価を下げた。
ほんとうに頭の悪い人たちだと思う。

私自身は正直なところ小池百合子氏は好きではない。
だがこの自民都連の言動をみていると彼らの推す候補が負けて本当に良かったと思う。
彼らは都民のためではなく、自分たちの権力のために政治家をやっているのだろうなぁ…

そして本日発表された第3次安倍再改造内閣
第3次安倍再改造内閣の閣僚名簿発表 五輪相に丸川珠代氏、防衛相に稲田朋美氏 初入閣は8人
都知事選で男を下げまくった石原伸晃氏が留任…
安倍さんもよくあんな無責任男に大臣を任せようなんて思ったものだ。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。