So-net無料ブログ作成

選手を蹴ったあげくに退場処分を突きつけたトニー・シャプロン主審に無期限謹慎処分 [政治]

サッカーフランスリーグでトニー・シャプロン主審が選手を蹴ったあげくに退場処分を突きつける

少し前にブログに書いたトニー・シャプロン主審への処分が出ている。
結構前に出ていたけど気付かなかった(笑)

選手に報復キック食らわせた主審、謹慎処分受け謝罪。「不適切だった」

トニー・シャプロン主審は過ちを認め謝罪。
カルロス選手に出したカードも取り消されるとのこと。

人間誰しも過ちはある。
カッとなってしまうこともある。
ただその後の言い訳はいただけなかったなと思う。
ましてや何より公平さが求められる審判。
カッとなってカードを出してしまうようでは試合にならない。
しっかり反省して欲しい。







スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。